パンくずリスト
  • ホーム
  • 水泳
  • 水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】からスポサイ(5)水泳【前編】泳ぎの科学他

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】からスポサイ(5)水泳【前編】泳ぎの科学他

水泳 - スポーツ

本日のおすすめ『スポサイ(5)水泳【前編】泳ぎの科学』等

月刊ジャイアンツ 相撲めしーおすもうさんは食道楽ー

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末に最適化されています。惜しくもセ・パ交流戦連覇を逃したものの、セ・リーグ首位をキープして再びリーグ戦に突入したジャイアンツ。「月刊ジャイアンツ2013年8月号」は、交流戦で活躍し、レギュラー再奪取のきっかけをつかんだ亀井選手... 日本漫画家協会理事長・ちばてつや氏も推薦!「垂涎必至!豪快で生き生きとしたおすもうさんたちの食べっぷりにワシはすっかりタニマチ気分」食べることが仕事のひとつであるおすもうさんは、かなりのグルメであることはご存じのはず! たくさん食べられるために工夫された部屋のちゃんこは絶品...

注目の情報『水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】』(株式会社トレンドアクア)

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】

~2軸泳法で4泳法に革命を起こす~
どうやったら水の抵抗を極力減らして、速く楽に泳ぐことが可能になるのでしょうか?その秘密は藤森先生が提唱している2軸泳法にあります。
2軸泳法は左右の肩関節と股関節を結んだ2つの軸を動きの基準にして体を安定させ、できるだけ推進力を犠牲にすることなく水の抵抗を減らしながら泳ぐ方法です。
特に違いが顕著に現れるのがクロールと背泳ぎですが、平泳ぎやバタフライでも効果的です。

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】の公式サイトへ

残念なメダリスト チャンピオンに学ぶ人生勝利学・失敗学 浦和マガジン

真央、なでしこ、錦織ら現役スターから、柔道の嘉納治五郎・山下・篠原、「東洋の魔女」らのレジェンドまで、本物のチャンピオンの資格を問う。メダリストになっていい人、悪い人とは? JOC理事として東京五輪に注力し、柔道界の改革にも邁進する「女姿三四郎」からの問題提起。 (主な記事)KICK OFF! 新シーズンの幕開け武藤雄樹インタビュー 9番の誇りと責任沖縄キャンプリポート イマジネーションを取り戻すために[完全保存版]レッズを愛するすべての人に。浦和名鑑2018スタッフ、スタジアム、歴史2018 FIXTURES & RESULTS 日程と結果ボクの履歴書 菊池大介 思いも...

おすすめはやはり『水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】』

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】

ちょっとイメージしてみてください。
クロールでいざ片方の手が入水ししようとているときに、反対の手がどこにあるでしょうか?最も良い位置があるのですが、それを知らない、まだ水中にあるなんて方は必見です。
ローリングは今すぐやめたほうがいい理由と抵抗が減って力が入るようにするには、ローリングの代わりに何をどうしたらいいのか教えます。
泳ぐときに体をローリングさせてしまうと、抵抗が増えて呼吸もしにくくなってしまいます。
代わりに、体が沈まず浅い位置で呼吸ができて抵抗も減って力も入る方法をお伝えします。

水泳ベストタイム更新プログラム【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】の公式サイトへ

関連記事