パンくずリスト
  • ホーム
  • 野球
  • やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~から【高校野球】球場がどよめいたスーパープレー3連発!!他

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~から【高校野球】球場がどよめいたスーパープレー3連発!!他

野球 - スポーツ

本日のおすすめ『【高校野球】球場がどよめいたスーパープレー3連発!!』等

剣道 基本と戦術 カープの歩み 1949‐2011

試合に勝つための仕掛け技を習得! 基本を磨けば技が活きる! 豊富な図と解説で正しく強い剣道を... グラビア、球団創設からのカープの歴史、マツダスタジアムにレリーフが設置された山本浩二、衣笠...

注目の情報『やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~』(株式会社リアルスタイル Real Style)

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~

お子さんを上達させたい、レギュラーにさせたいと思うなら
少年野球では、一般的にカラダの大きい選手の方が有利であるといわれています。
事実、カラダの小さい選手にくらべると、上達スピードの速い選手が多いように感じます。
なので、カラダが小さいことにハンデを感じている選手もたくさんいます。
とはいえ、少年野球は、カラダのサイズだけですべてが決まるわけではありません。
「いったい何が上達の差を生む原因なのか?」と、悩み続けていた榊原コーチ。
しかし彼は、ある発見をキッカケに上達の差を生む原因を突き止め、カラダの小さい選手や力の弱い選手をメキメキと上達させることに成功しました。
その結果、彼の指導を受けた選手たちは、カラダが小さく、バッティングが苦手だった選手が、一週間後の試合でホームランを打った守備が苦手だった選手が、チーム1のゴロさばきの名手になったボールを怖がっていた選手が、自分から前にでてしっかりキャッチできるようになった野球経験のまったくない選手が、親子でキャッチボールを楽しめるようになったなど、カラダのサイズやレベルに関係なく上達し、試合で活躍できるようになったのです。
なぜ、彼の指導を受けた選手たちは、短期間で別人のように上達できたのか?彼は、いったいどんな方法で選手たちを指導したのか?

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~の公式サイトへ

こんなスポーツ中継は、いらない! DVDでわかる!勝つ剣道 最強のコツ50 改訂版 【DVDなし】

野球、サッカー、テニスなど、日本のプロスポーツがいつまでたっても世界レベルに達しないのはな... 本書のカバーや内容にはDVDに関する記述がありますが、電子書籍版にはDVDは付属しておりません。ご了承いただきますようお願い申し上げます。「試合に勝つ」ためのポイントをDVDで徹底的にご紹介します!!一本をとる! 大会で活躍できる!全日本制覇の指導者が教える「実践のコツ」が満載です!...

おすすめはやはり『やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~』

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~

お子さんを上達させたい、レギュラーにさせたいと思うなら、何よりも優先して、上手い選手のプレー中の感覚を覚えさせることが大事になるのです。
もしあなたが、こう思われたのなら、ここからの話は大切です。
なぜなら今回、榊原コーチに指先の感覚を養う練習ドリルを教えていただき、DVDに収録したものを、あなたにお渡しさせていただくからです。
DVDには、スローイング・ドリル(どんな体勢からでも素早く正確に投げられるリリースの感覚を養う方法)ハンドリング・ドリル(確実にキャッチできるボールタッチの感覚を養う方法)バッティング・ドリル(飛ばせるインパクトの感覚を養う方法)これらすべてが収録されており、試合で結果のだせるプレーの感覚が、順を追って学べるようになっています。
また、榊原コーチの練習ドリルでは、投げたボールや打ったボールの軌道から、「教えられたことが上手くできているかどうか」が、チェックできるようになっています。
なので、野球経験のないお父さん、お母さんでも、お子さんが正しい方法で練習できているか、チェックしてあげることができます。
ぜひ、お子さんと一緒に練習に取り組んでみてください。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~の公式サイトへ

関連記事